◆ 最新情報







「帽子屋大賞」とは、全日本帽子協会役員が帽子の専門家目線で、帽子愛好者としてふさわしい著名人を認定し贈る賞です。


昨年に続き、今年も全日本帽子協会による『帽子屋大賞』が企画され、4月28日(土)松屋銀座・1階正面口特設ステージにて『帽子屋大賞授賞式』が催されました。

ゴールデンウィークの初日、天候にも恵まれた銀座通りは多くの買い物客で賑わっており、その通りに面した松屋銀座・正面口特設ステージには、開催時間前からイベントを見に来られたお客様でいっぱいになってました。
栄えある第2回帽子屋大賞に輝いたのは、クレイジーケンバンド・横山剣さん。グレーのスーツにグレーのつまみハットをかぶったその姿は、「大人の男」そのものでした。



授賞式では、全日本帽子協会の赤穂会長より表彰状が贈られ、協会より記念品として「ラビットのシックなつまみハット」が贈られました。

後半は、パーソナルスタイリスト協会代表理事の五十嵐かほるさんにもご登壇いただき、横山剣さんと “ 帽子とコーディネートについて ” のトークショーが繰り広げられました。
横山剣さんの帽子に対する思いや、五十嵐かほるさんによる帽子のコーディネートの仕方等、楽しく参考になるお話満載で、あっと言う間の30分でした。


会場には、「帽子週間」のポスターも貼られ、帽子の良さをアピールすることが出来ました。





さて来年は、どなたが『帽子屋大賞』に選ばれるか! お楽しみに!